えぷろんの託児所「キッズルームぷろん」

こんにちは。えぷろんサイト担当 栗原です。

私は最近、雑穀米を食べています(‘_’)

もともとダイエットのつもりで食べ始めたのですが、いろんな雑穀のプチプチ食感がお気に入りです(^o^)

私は米にまぜて炊くタイプを使っていますが、味も白米と大きくかわらないので食べやすいんですよ。

お通じもよくなって美肌です(^o^)

私の肌の具合はどうでもいいですが(‘_’)
今日はえぷろんの託児所について詳しくお話します。

小さなお子さんを抱えながら、仕事を探すのは大変ですよね。

こども園に空きがなかったり、職場と預け先の距離や時間の問題でうまくいかなかったり。

元宮店の2階にあるえぷろんの託児所「キッズルームぷろん」は、いわゆる「企業型保育所」という種類の託児所です。

従業員を対象とした託児所で、親の勤務時間中だけ子どもを預けるスタイル。

なので、仕事がお休みの日は預けることができません。

これは、人によって良し悪しがわかれるところですね(‘_’)

保育士さんはみんな有資格者の方で、在籍は現在15名ほど、1日の出勤人数は預かり人数によって違いますが、自治体の職員配置の基準に則っています。

また、預かり中のお子さんの発熱などトラブルの場合は、勤務先の店舗に電話が入るようになっているため、すぐに対応できます。

安心して預けられる環境ですね!(^o^)

その他の情報として
・預かり時間
7:30~18:30

・預かり定員数
29名
(1/26現在、3名程度の空きあり)

・受入れ年齢
0~2歳のお子さん(額年齢)

・預かり中に行うこと
お散歩、絵本、ビデオ、お食事、おやつ、お昼寝、夏場はプール、季節のイベント、遠足などなど。

そして一番気になる料金体系(‘_’)

保育料金は、従業員さんの労働契約内容によって異なります。

上限というのは、それ以上利用できないという意味ではなく、それ以上利用しても料金が加算されない、という意味です(^o^)

例えば週30h未満の人が0歳児を1人預ける場合、15日間預けたら15000円になりますが「それ以上は預かれないよ」ではなく、16日目17日目に預けても上限15000円以上は料金が発生しない、ということです(^o^)

やっさしい~~!(^o^)

しかも給食・おやつ代はえぷろん負担!

やさしすぎる~~!!(^o^)

元宮店以外のお店勤務でも利用できることがあるので、希望する場合は面接時に聞いてみてください。

お子さんを預けるところから、勤務、お迎え、買い物までがワンストップ(^o^)

移動時間がないのって、めちゃめちゃラクですよ!

本日のおすすめ求人はこちら

応募待ってますよー(^o^)

おわり。

働きたくなる環境
ここにあります。

長く働きたい・収入を増やしたい・家族を大切にしたい・バリバリ働きたい・自分らしく働きたい、色々な思いを「えぷろん」は受け入れます。仕事を選ぶときは選択肢に加えてみてください。

詳しく見る
えぷろんの託児所「キッズルームぷろん」
えぷろんの託児所「キッズルームぷろん」
えぷろんの託児所「キッズルームぷろん」
えぷろんの託児所「キッズルームぷろん」